タオル地のキングサイズ敷きパッドを購入してみた

タオル地の敷きパッド

1年中快適に使えるのがタオル地のシーツ

キングベッドに合う敷きパッドは昔はそんなに種類は無かった
のですが、最近は色んな素材のシーツがどんどん登場してくる
ようになりましたね。その中でもちょっと気になっていたのが
「タオル地」の敷きパッドです。マイクロファイバーやアウトラスト
といった素材は冬や夏といった季節に左右されるものなので
今回は1年中快適に使えるタオル地に挑戦してみました。

キングベッド用

キングベッド用ということもあって、届いた箱もちょっと
ボリュームある感じですね。さて中はどうなってるのでしょうか。

タオル地シーツ

見たところ、なかなか良い感じのBOXシーツのようです。
いえ、キングサイズ敷きパッドと呼んだほうがいいのかな?いやどっちでもいっか!
では早速、我が家のキングベッドに敷いてみたいと思います。

タオル地

これがその敷きパッドのタオル地です。
手触りが、タオルそのもの。なんだかホッとする安心感がありますね。
汗をよく吸収してくれそうな、そんな感じの生地です。

敷きパッドの裏面

こちらが敷きパッドの裏面です。
ガーゼのような布張りになっています。我が家には赤ちゃんがいますので
こういうコットン系のシーツってありがたいんですよね。

キング敷きパッド

実際に敷いてみたところ…おっと失敗!
縦と横を間違えてしまったようです。
下のほうがサイズが合わず耳の部分がおかしいことに…。
皆さんも縦横間違えないように気をつけてくださいね。
キングサイズってほぼ正方形なので、どっちが縦なのか分からないんですよね。
今回の場合、目安としてはタグが付いていた部分が左右に来れば
きっしり敷くことが出来ました。

キングサイズBOXシーツ

これが正解。ちょっと梱包から出したばかりなのでしわしわなのは
ご了承ください。そのうち良い感じになると思います。
なかなか良い感じにキングサイズBOXシーツの貫禄があります。

タオル地シーツのキングベッド

色合いも手触りも、なかなか良い感じです。
しわしわなので、あとでピンとなるように引っ張らないといけないですね。

キングベッド用の敷きパッド

もうちょっと四隅をしっかりと引っ張ってシーツを敷いてみました。
キングベッド用の場合、四隅を調整するだけでも一苦労ですね。
右下に見えているのは子供の足ですが、手触りがサラっとしてて大喜びの様子。
ただ、今回は開封した直後にしいてしまいましたが、ちょっと新品独特の匂いが
するので、一回洗濯したほうがいいですよ。この撮影後、洗濯して使いましたが
すっかり匂いも爽やかになって心地よいBOXシーツになりました!
薄いタオル地なので、キングベッド用のサイズとはいえど、簡単にドラム式洗濯機
で洗濯もできるというのがメリットですね。

以前持っていた分厚いキングサイズ敷きパッドは洗濯が大変

今回のこのキング敷きパッドはとっても薄いのが特徴です。
しかし前回持っていた敷きパッドは厚さにボリュームがあって
洗濯機の中に入るかどうか微妙なぐらいの容量になってしまっていました。
ベッドのBOXシーツは小さい子供がいるとすぐに汗で汚れてしまいますので
頻繁に洗濯しなくてはなりません。ですのでこういったタオル地の敷きパッド
を選ぶほうがメンテナンスは楽です!

こちらのキングサイズ シーツにその敷きパッドもありますので
ぜひチェックしてみてくださいね♪

ご意見投稿お待ちしています!!